特許,商標,著作権,不正競争防止法など知的財産に関する法律問題を鮫島正洋が解決!

突然の提訴-保険加入で大丈夫?


もちろん、保険に加入していればリスクフリーになるわけでもないし、他社の特許に対して無頓着でいいということではありませんが・・しかし、特許リスクの担保という点では朗報です!

弊所と提携関係にあるAIU損害保険株式会社様は2011年から個人情報漏洩にかかる損害を担保する保険のオプションとしていわゆる「特許訴訟保険」(正式名称:特許等知的財産権特約)を販売しておりましたが、当初は担保上限が1000万円で、やや少ないな、という印象でした。しかし、今般、この上限額が3000万円に引き上げられ、いよいよ知財訴訟の損害を保険で担保する時代がやってきました。
保険では、裁判によって認定された損害額の他、合理的な範囲の弁護士費用も担保され、保険料は年間50万円以下ということです。

弊所 info@uslf.jp にご連絡をいただければAIUの担当者に直接おつなぎしますので、お気軽にお問い合わせください。