特許,商標,著作権,不正競争防止法など知的財産に関する法律問題を鮫島正洋が解決!

商標・意匠紛争

自社の商品・サービスと似た名称の他社の商品・サービスがあるというような経験はないでしょうか。
また,人気商品のコピー商品・模倣品が出回ったなどということは日常茶飯事といってもよいでしょう。

このような場合,他社品を排除することができるか否かを判断することは,極めて専門的な法律論になってきます。

ここでは,商標・意匠等に関する紛争の実体について,多くの具体例を挙げて,分かりやすく説明していきます。

ブランドを守るための法律って?

物の形態を守るための法律って?

商標侵害は判断どうすればいいの?

新商品名が商標に抵触!

ウェブ上で当社サービス名のサイトが!

弁護士から警告状が!

商標・意匠でも訴訟は大変?



法律相談のご予約・お問合せについて

自社の技術をライセンス・事業化したい

インターネットで新しいサービスを始めたい

模倣品・コピー商品を見つけた

取引先とトラブルになってしまった

といったご相談に応じております。

知財弁護士.COMについて

TOPへ戻る

事務所概要

弁護士紹介

アクセス

弁護士費用の目安

相談の流れ