平成30年度判決

≪指定商品を展示した各展示ブースで,来訪者に対し,使用商標が付された販促品(付箋紙)を無償配布した行為が商標法2条3項8号の「商品に関する広告に標章を付して頒布する行為」に該当するとして,商標法50条の不使用取消審判請求を不成立とした審決が維持された事件≫

【平成30年9月26日(知財高裁平成30年(行ケ)第10046号)】 【要旨】  …

Read more

資格の学校事件

【平成30年(行ケ)第10175号(知財高裁H29・7・19)】 【判旨】  原 …

Read more